ノイスは効果がないの?実際に使った本音の評価&口コミレビューを大公開!

【詐欺!】ノイスが効果ないってホント?悪い口コミが多い?本音の体験談・評判をレビュー!

Uncategorized

ノイスの効果的な使い方とは?どのタイミングで塗るのがベスト?注意点を抑えて効率よく抑毛しよう

投稿日:

  • 鼻の下のヒゲが気になる
  • ヒゲを剃ると肌が荒れてしまう・・・

 

そんな悩みを持っている人も多いのではないでしょうか。

私はヒゲが目立ちやすいタイプで、数日放置することさえできませんでした。苦笑

でも、女性用のヒゲ(産毛)スキンケアクリームを塗るようになってから、だいぶマシになったんです。

 

そのスキンケアクリームが

 

『noisu(ノイス)』

 

です!

2018年のモンドセレクションで金賞を受賞していて、愛用者のリピート率も90%を超えています。(2017年1月時点)

今回は、そんなノイスの使い方や、塗るタイミングなどについてご説明していきたいと思います!

ぜひ参考にしてください。

 

簡単きれい!ノイスの基本的な使い方

ノイスの使い方はとっても簡単で、手順は4つだけです。

 

  1. 顔の産毛やヒゲを剃る
  2. 洗顔をする
  3. ノイスを塗る
  4. いつものスキンケアを行う

 

それぞれの手順を詳しくご説明していきますので、しっかりと目を通してくださいね。

 

顔の産毛やヒゲを剃る

成分を浸透させるためにも、あらかじめ顔の産毛やヒゲは剃っておきましょう。

そうすることで、ノイスに含まれている

 

『タンパク質分解酵素』

 

という成分が古い角質や老廃物に浸透しやすくなります。

顔専用のシェーバーやカミソリを使って優しく処理してくださいね。

 

洗顔をする

産毛やヒゲを剃ることと同じですが、顔に余分な皮脂や汚れが付いていると成分が浸透しにくくなってしまいます。

たまに

 

「せっかくケアをしても全然効果がない・・・」

 

という口コミを見かけますが、あなたは洗顔をした清潔な肌に使っていますか?

面倒でそのまま塗っているという方は、今日から洗顔の後に使うようにしましょう。

 

ノイスを塗る

ノイスを塗るときのポイントが1つあります!

 

それは

 

『お湯で温めた手のひらでクリームを温めてから塗ること』

 

です。

人肌くらいの温かさになることで、より一層肌に馴染みやすくなります。

ちょっとしたひと手間ですが、これが大事なんです!

 

指を温めるのが面倒くさい!そんなときは塗った後に温めよう

「手を温めるのがめんどくさい。」

 

こんな意見をよく耳にしますが、私もそう思います。笑

そこで、私が考え抜いたのが

 

『ノイスを塗った後に、手のひら全体で温める方法』

 

です!

例えば、化粧水や乳液を塗ったあとに手のひらで押さえると、体温で浸透していく感じがしませんか?

それと同じ容量です。

実にシンプルですが、私はこの方法が意外と気に入っています。笑

大体1~2分もすれば温かくなってくるので、ぜひ試してみてくださいね。

 

小豆粒くらいの大きさの量を塗る

クリームが温まったら、ノイスを指の腹にのせて塗っていきます。

鼻の下や顎などの気になる部分にクルクルと馴染ませてください。

力を入れずに優しく伸ばしていくのがポイントです。

大体30~40秒を目安に塗っていきましょう。

サラサラとした塗り心地なので、肌がべたつくこともありません。

 

いつものスキンケアを行う

ノイスがしっかりと馴染んだら、いつも通りスキンケアを行ってください。

これでノイスに含まれている成分の蒸発を防ぐことができます。

朝使うときは、ノイスを塗ってスキンケアをしたあとに、少し長めに時間を置いてください!

時間を置くことでメイクがヨレにくくなります。

 

【要チェック】ノイスを使うときの2つのポイント

ノイスを使うときは、以下の2つのポイントを守ってください。

 

  1. 1日2回塗る
  2. 化粧水の前に塗る

 

1日2回塗る

公式サイトでは、ノイス(NOISU)は1日2回塗ることが推奨されています。

塗るタイミングは

 

  • 朝・・・洗顔後
  • 夜・・・お風呂上り

 

です。

どちらも清潔な肌に塗るという共通点があります。

 

『12時間置きに塗る』

 

と覚えておくと良いでしょう。

1日1回しか塗りたくない方は、毛母細胞の働きが活発になる夜のほうがおすすめです。

ただし、1日2回塗ったほうが効果が得られやすいということを忘れないでくださいね。

 

化粧水の前に塗る

これまでご紹介してきたように、ノイスは何もつけていない清潔な肌に使う基礎化粧品です。

洗顔後はついつい化粧水やブースターを付けたくなりますが、グッと我慢してください。笑

スキンケアのスタートはノイスからです!

成分をしっかりと浸透させるためにも、塗る順番は守りましょう。

 

ノイスを使うときの3つの注意点

カミソリ負けに注意

下記に該当する人は、尋常性毛瘡(じんじょうせいもうそう)になる可能性があります。

※尋常性毛瘡とはカミソリ負けのことです。

 

  • 普段カミソリを使わない人
  • 肌が敏感な人
  • 肌が荒れやすい人

 

事前に産毛やヒゲを剃ることは大切ですが、肌を傷つけないように十分気を付けてください。

肌が敏感な人やシェービング剤などを使って剃ると良いでしょう。

 

毛抜きはNG

毛抜きを使って産毛を抜くと、抜けた部分の毛穴が開いた状態のままになってしまいます。

そうすると、開いた毛穴に汚れが入り込んだり、そのまま毛穴がたるんでしまうことになり兼ねません。

開いた毛穴を元に戻すのは大変なので、毛抜きは使わないようにしましょう。

産毛やヒゲの処理は、カミソリでできるところまでで十分です。

 

塗りすぎない

ノイスは小豆粒の大きさで十分浸透していきます。

 

「早く産毛を目立たなくしたいから」

 

と言ってたっぷり使う人がいますが、たくさん使っても効果に差はありません。

コスパも悪くなってしまいますので、使用量は守ってくださいね。

 

まとめ

ノイスは朝晩の2回塗ることで効果が発揮されやすくなります。

洗顔後やお風呂上がりの清潔な肌に使いましょう。

手を温めることで、より成分が浸透しやすくなりますよ。

今回ご紹介したポイントや注意点を参考にして、ぜひこの機会に正しい塗り方をマスターしてくださいね。



★ノイス公式サイトはコチラ!★
NOISU(ノイス)

-Uncategorized

Copyright© 【詐欺!】ノイスが効果ないってホント?悪い口コミが多い?本音の体験談・評判をレビュー! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.